会社情報
トップメッセージ

情報産業はいまや日本の経済・社会生活に不可欠な存在です。
産業・社会の情報インフラを支える“ソフトウェア・ITサービスの時代”から、
今後は“クラウド・コンピューティング”により、コンピュータ資源は「所有」から「利用」の時代になるともいわれています。
また急激に変化する事業環境とともに、端末の多様化やソーシャル・ネットワークへの参加など、ITの位置づけは産業界のみならず社会生活でも重要性が増し、その戦略性が一層問われてきます。

SETソフトウェア株式会社は、1973年創業以来、独立系のトータル・ソリューション・プロバイダーとして常に「時代をリードする」という気概を持ち続けて参りました。

お客様の経営戦略の一端を支援し、お客様の「企業価値の創造」をお手伝いするという想いは創業以来変わらぬものです。

そのため、システム・コンサルティング、ソフトウェア開発、IT基盤の構築という各分野のサービスにおいて、今後もお客様志向で取り組み、技術力の向上を図ってお客様のお役に立ちたいと考えております。

SETソフトウェア株式会社は、長い歴史に甘んずることなく先進テクノロジーを取り込み、 お客様視点でまたグローバルな視点で、これからも“技術に強みを発揮する”IT企業として、お客様の信頼に応えて参ります。

今後とも一層のご支援を賜りますよう心からお願い申しあげます。

SETソフトウェア株式会社
代表取締役社長
伊藤 俊也

当社社旗について

社旗の三色は当社の企業理念を表現したもので、
希望に起き(水色)、努力に生き(赤色)、感謝に眠る(黃色)を表しています。